散歩の歌

日々、出会う生き物たちや景色、日常生活での出来事、発見などあれこれを記録中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AUS旅の記録 Kookaburra

実は山の中を歩いている間、私はとても会いたい者がいた。
Kookaburara(ワライカワセミ)・・・世界最大のカワセミで、ずんぐりとした風貌がとても愛らしい。その名の通り、とても陽気な笑い声で鳴く。この姿と声にすっかり魅了された。
でも、まだ「会った」ことはなかった。
8年前にホームステイしたときも、声とちょっと遠くの電線に止まっている姿は見かけたことがあった。4年前にこの山の中を歩いていたときも、高々と笑う声に目をやると、さらに高い向こうの木の上に存在が確認できた程度だった。
一生の中で会いたい鳥の1つがこのKookaburraだ。

「Kookaburra、出て来い、私はおまえに会いにきたんだよ!」心の中で念じながら歩いていた。
しかし、今回は声すら聞こえない・・・。
珍しくはない鳥だけど、この広大な森の中で会うのはやはり難しいのだろうか・・ちょっと心配にもなっていた。

とうとうBlue Mountainsの山を抜け、そこから続くLeuraの林のような公園に出た。
ちょっとトイレに寄ったときだった。

『ぐふ・・ぐふふふ、ぐふふ、わは、わははははは!!!!』
Kookaburraの声だ!!!急いでトイレを出てあたりを見回す。Kookaburraの声はとても大きいから近くにいるとは限らない。
「どこ?! どこにいるの!」っと探していると・・・なんとバサバサっという羽音とともに、Kookaburraがそばに飛んできた!
しかも3羽も!!
DSC07408 400x266

急いで写真を撮った。
DSC07409 400x266

Kookaburraは去ることなく、周りの木を飛び移ったりしている。
DSC07410 400x266

やがて1羽が私いるすぐそばの枝に止まった。
「Kookaburra、会いたかったんだよ」そう話しかけてカメラのレンズに目をやった。
DSC07413 400x266

まるで何かを伝えたいかのようにそばにいる。
DSC07419 400x266

Kookaburraも私の方をみてくれた。
DSC07420 400x266

会った瞬間、うれしくて涙がにじみそうだった。

想いって通じる・・・そう思った。

偶然って思う人もいるかもしれないけど、「偶然」ってすごいことだと思う。
だってこれまでの人生・・偶然のほうが必然よりも多いはず。偶然をきっかけにして様々なつながりや人生のドラマができるんだと思いませんか?

私がKookaburraに会いたいと思ったのも、8年前にたまたま偶然にAUSを選んで留学して、偶然そこでKookaburraを見たから・・・。
そこから、会いたいと思い、こうして飛んできた彼らに遭遇することができた。

想いを強く持つことの大切さを実感した。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/30(火) 22:55:09|
  2. AUS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AUS旅の記録-Bluemountains National Park 9/16②

Leura cascade です。
DSC07364 400x266

この流れをどこまでもたどていくと・・・
DSC07359 400x266

さらに崖の下へと流れ落ちていきます。
DSC07356 400x266

再び山を登ってBridal Veil Lookout から、滝となって流れ落ちる水が見れます。
岩にまるでBridal Beilをしているようだから、この名がついたのかな。
DSC07350 400x266

森から生まれた小さな水の滴が少しずつ、少しずつ流れをつくっていきcascadeとなってそして滝となって崖から落ち、そこからまた川を作っていく・・・。
その川がやがて海へと注がれていくと思うと、自然て偉大だと感じます。
DSC07354 400x266

鳥の巣をみつけました。
DSC07369 400x266

次のスポットはBridal Veil View。
DSC07374 400x266

さっきの滝を反対側から見ることができます。
滝の音が風に乗ってここまで聴こえてきます。
DSC07375 400x266

そしてまた歩き出し・・・。

Tarpeian Rock。
DSC07378 400x266

洗濯板のような岩です。
DSC07379 400x266

さあ、もう少しだ・・・がんばって歩こう。
DSC07384 400x266

Fossil Rock。
突き出た展望台はちょっと怖い。
DSC07391 400x266

それにしても果てしない・・・。
森と空と風と・・・この景色を見ると疲れが吹き飛びます。
DSC07393 400x266

Leuraの村に入る手前の最後のLook out。
DSC07397 400x266

Gordon Fallsが左の方に見えるのわかりますか?
DSC07399 400x266

Katoombaを出てここまで5時間。
4年前に歩いたときは6時間かかったし、もっと苦しかった気がする。
あの頃は、初めてのこの山道をひとりで歩いた不安もあったし、山歩きはなれてなかったし・・・それと登山シューズが10年以上も前のものだったからかな。

けどあのときと歩きとおした達成感は、あのときと変わりません。
さて、ここからLeuraの村の中心まで約30分・・・そろそろまた歩きますか!



テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/28(日) 23:40:20|
  2. AUS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AUS旅の記録-Bluemountains National Park 9/16①

2日目の朝。朝食は宿泊しているほかの観光客も一緒にいただきます。この日はイギリスはwalesからきた老夫婦に、Melbourneからきた若いカップルと一緒でした。当然、英語で話しかけ、おしゃべりする彼ら・・・。いい英語の勉強になります(汗)。
朝食はトーストに目玉焼き、ハッシュドポテト。豆を煮たものと英国風。たくさん食べて今日の山歩きに備えます。
DSC07251 400x266

本日はKatoombaから隣村のLeuraまで山の中を歩くプラン。
The Three Sistersの裏側をまわり、約900段ある階段を下りて渓流をみながら再び崖の上を歩くプランです。
とにかく風が強く、高いところにいるととても怖い!!
DSC07257 400x266

”Blue Mountains”の由来はユーカリの森のオイルが揮発して、そのために青くかすんでみえるからだそう。
ということは、この山の中にいあればユーカリオイルを浴びまくりってこと?!
そう、それが4年前にこの山にいこう!と決意したきっかけでした。
DSC07260 400x266

鳥がいるのが見えますか?
DSC07254 400x266

岩に咲く白い花。
DSC07268 400x266

天然の岩のペインティング。
DSC07270 400x266

ここにある樹たちはどれくらい長い年月、この森にあるのだろう?
DSC07275 400x266

森の中をくだります。
DSC07276 400x266

オウムの仲間、Crimson Rosellaに会いました。オウムが森にいるというとこがAUSらしい。
DSC07287 400x266

小さな滝がみえてきました。
DSC07292 400x266

DSC07295 400x266

DSC07296 400x266

小さな小さな水の流れです。
DSC07298 400x266


DSC07306 400x266

さらにさかのぼると、この流れを作っている滝に出会いました。
DSC07308 400x266

DSC07307 400x266

さらにこの滝を作っている流れに出会いました。
DSC07320 400x266

ここからは山を登ります。
そして、この小さな水の流れがさらにまとまり、どこへ行くのか・・・この後、森は教えてくれます。


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/27(土) 22:20:08|
  2. AUS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

AUS旅の記録② Bluemountains National Park 9/15

今回の旅の前半はシドニーから電車で2時間ほどの世界遺産、Blue Mountains National Parkで過ごします。ここは4年前に行ったことのある場所。
一人で6時間、山の中を歩いた経験は今でも忘れません。くたびれたし、つらかったけどそこにある自然が私を強くしてくれたと思います。

11時半頃、宿泊先のあるKatoombaの町に到着。自宅を出たのが14時半だったから・・・9時間かけてやっと目的地に着いたとこです。
さすが高原地帯、寒い!!!風が強くて冷たいです。
まずは腹ごしらえ(食べてばっかりな気が・・・)。
トマトソースと思ったらクリームソースのパスタだった。クリームソースがちょっと重たいけど、でもマッシュルームの香りがよくてうまかった!
DSC07200 400x266

Katoombaの繁華街?から観光地&宿泊先までは30分のUP&Down。荷物をひきながら宿泊先に到着。ホテルというよりはペンションみたいなとこです。今回の宿泊先はなんと、ジャグジー風呂付きでした!!!ラッキー!
ちなみのこの辺のホテルはどこも高級で1泊3万くらいします。とても泊まれません。
DSC07202 400x266

今回の宿泊先は”ECHO POINT"のすぐそば、荷物をおいてさっそく展望台にいって・・・4年前も見た景色だけど、やっぱり圧巻!!!
「また戻ってきたよ~!!!!」といいたかったけど恥ずかしかったので、心の中で叫んどいた。

DSC07204 400x266

DSC07206 400x266

奇岩"The Three Sisters"。アボリジニの伝説によれば、美しい3人姉妹をバンイップという魔物が襲いにやってきて、驚いた父親が娘たちを岩にして隠したそうな・・・。
DSC07208 400x266

この景色をみちゃうともう、大人しくなんてしてられない。9時間の移動の疲れはどこへやら・・・。
ちょっと山の中を散歩です。
DSC07217 400x266

DSC07218 400x266

Katoomba Fall。
DSC07228 400x266

ユーカリの森を渡るロープウェイ。谷底から270mをわたっているらしい。しかもとても風が強い!!
ひゃ~~!!絶対乗りたくない!怖い!
DSC07233 400x266

亜熱帯というよりはこの辺は高山植物系。
DSC07235 400x266

この辺は桜も多いです。日本みたいです。
DSC07240 400x266

Magpie。カラスの仲間です。けっこうかわいい声で鳴きます。
DSC07237 400x266

結局、3時間歩いてしまいました。
お腹が空きました。ちょっと野菜不足を感じたので中華料理店に入りました。

トウフのサワースープ。
DSC07241 400x266

野菜炒め♪。
DSC07243 400x266

酢豚・・・。
ちょっと頼みすぎです!でもおいしかった!!
DSC07244 400x266

そして宿泊先まで、また30分歩いて戻ります。
すっかり日が暮れて満月が出てました。
そうか、今宵は中秋の名月だった。
写真では限界があったけど、とても大きくてきれいな満月でした。
日本でも今頃、この満月を見上げている人がいるんだろうな・・・・と思いながら、旅の一日目が終わったのでした。
DSC07248 400x266


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/23(火) 16:43:02|
  2. AUS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

AUS旅の記録① 夜明け-9/15

9/14の夜に出て、9/22までの旅でした。
20時半発のシドニー行きに搭乗。到着は現地時間で7時半。1時間の時差があるので、日本時間で6時半着になります。飛行機が離陸して1時間後くらいに早速夕食タイム。そしてそこからは、体力温存のため、極力睡眠に努めます。

そして朝4時半頃に明かりがついて朝食タイムとなりますが、この時間の外の景色が私は好きです。

夜明けの始まり。
DSC07187 400x266

少しずつ明るくなってく空。
DSC07190 400x266

こんなに広い朝焼けは飛行機でしか見られない。
DSC07191 400x266

窓には結晶が・・・。
DSC07192 400x266

徐々に太陽が昇ってきます。
DSC07194 400x266

たった一つの星がこんなに世界を明るく照らすって、すごいことだと思う。世界中のどの国でも古来より太陽が偉大な存在であることを実感。
DSC07195 400x266

そして空が明るくなると、もう眠れません。これからの旅を想像するとワクワクして寝れないのです。
たくさんのいい景色に会ってくるぞ~!!!

ちなみにこちら、カンタス航空の機内食。
カンタスの機内はエコノミーでも結構、落ち着くし機内食も楽しみの一つです。

夕食はチキンのトマトソース、パスタ添え。写真ではパスタにしか見えないですね。

DSC07186 400x266

こちら朝食。オムレツにフルーツ。
全く動かないのに朝ごはんまで食べれてしまう自分が恐ろしい・・・。
DSC07189 400x266

さて、旅の本番はこれから!

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/23(火) 10:52:34|
  2. AUS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーストラリア土産

本日、AUSの旅行から日本に戻ってきました。
いつも行くたびにブーメランを買っていたのですが、今年はアボリジニのカンガルーの民芸品に惹かれてこちらを購入。
DSC08145 400x266

4年前の旅行で買った木製のウォンバッドと仲良く並べてます。
DSC08146 400x266

7泊8日でしたが盛りだくさんなAUS旅行でした。
そんなこんな旅行記はまた明日にでも・・・・。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/22(月) 23:14:21|
  2. インテリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キウイが食べごろ?

井の頭公園動物園内の手に届く範囲に実っていたキウイのような植物。
ちょっと手で触れてみたら・・・落っこちた!!
もって帰ったら、窃盗犯になるよね。
ということで、そのまま放置。
DSC07034 400x266

輪切りにしたらどんなんだろうと気になりながら・・・・。
DSC07035 400x266

さて、本日はこれから遅めの夏季休暇でオーストラリアへ行って来ます。
前半はBlueMountains国立公園というシドニー近郊の世界遺産の山へ、後半はBrisbeneから船でMoretone Islandという島へ、ジュゴンやクジラ、イルカのどれかに会うことを期待しながらの旅です。
22日に日本に戻ってこれるはず?!

ということでしばしブログも夏休み。
では、またお会いしましょう!

  1. 2008/09/14(日) 13:29:20|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラム酒のできばえ

6月に漬けたプラム酒ですが、3ヵ月後に実をとるようにレシピにあったので、本日取り出すことにしました。
DSC07181 400x266

ついでにちょっと味見。赤い色がなかなか、かわいらしいじゃない、と飲んでみたのですが・・・・・。
DSC07183 400x266

おいしくなかった。黒糖の味が強すぎました。

取り出した実。
一見おいしそうだけども、プラムの焼酎漬けでしょ。ちょっと食べる気がしなかったです。
DSC07182 400x266

今年の梅酒に期待します。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/14(日) 00:36:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

井の頭公園のカヤネズミ

シッポがまるで何かのツルみたい。
ずっと後ろ向きでなにをしているのかなあ・・と思っていたら、この後「カクンッ」って落ちそうになってた。
寝ていたらしい・・・。

DSC07020 400x266

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/11(木) 12:41:20|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

癒されましょう

この子はだーれだ?
DSC07016 400x266


[癒されましょう]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/10(水) 12:22:11|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

15年振りの同窓会?!

本日、15年以上続いている男友達の結婚式でした。今もフットサルで月に何度か会っているこの友人は学祭からの仲間。
会場についてみれば、15年振りの当時の学祭同期たちがきていてまるで同窓会のようでした。
DSC07135 400x266


そしてこんなに長い付き合いの男友達が結婚するとなると、感慨深いものがあります。本当によかったよ。
しかし、この友人、式から披露宴が終わるまでガチガチの緊張し通し。目線は泳いじゃってるしで、記憶に残る結婚式になってるといいけど。

IMGP0265 400x299

さて、こちらは楽しみな披露宴のお食事♪
色鮮やかな前菜は、海の幸サラダ ポセイドン風。
甘酸っぱいソースが野菜と魚にとてもあってた。
IMGP0281 400x299

IMGP0282 400x299

適度に塩気のあるパン。
DSC07144 400x266

そして、フォアグラのソテー、大根添え。
こちらは定番料理らしい。 フォアグラってちょっと重たい感じがしていたけど、これは違った。
大根のおかげでさっぱり、食べれた。フォアグラの焼き加減も最高でした。
DSC07143 400x266

カボチャの冷製スープ。
DSC07145 400x266

スティック・パンがついているとこがうれしいです。
DSC07146 400x266

さて、お色直し。
ウエディングケーキのイチゴたちです。
DSC07148 400x266

手長海老のリゾット サフラン風。
ベーコンで海老を巻いてます。
もう、何でもおいしいね。
IMGP0299 400x299

お口直しにグレープフルーツのジュレップ。
DSC07155 400x266

イベリコ豚の香味焼き トリュフ入りポレンタ添え。
こんな厚い状態でイベリコ豚を食べたのは初めて。
DSC07157 400x266

ところで、ポレンタってなんだろう?結局わからなかった。
IMGP0305 400x299

デザートです。
甘いものは苦手だけど、苺の酸味が甘さを包んでいて、おいしく食べれました。
DSC07160 400x266

ウエディングケーキは苺もハート型。
DSC07164 400x266

ちょっとビックリしたのは、同期の5~6人はもうお子さんがいて、それも2児の父や母になっていたこと。もちろん、知ってはいたけど、15年前の姿から突然、立派に父や母の顔をした同期が目の前にいて、このあっていない間の時間にみんなそれぞれの人生を作り上げているんだなあとしみじみしてしまいました。

・・・・次は誰が結婚するのかなあ。
誰に子供が生まれるのかなあ。
DSC07170 400x266

最後に、
新郎の友人のスピーチで、いきなり学祭連中に胴上げされた新郎。
このプラン、前日に浮かんで本日、仲間たちとたくらんだらしいがこの結束力、さすがですわ。
DSC07165 400x266


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/07(日) 23:08:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タコの実?!

タコとか宇宙人みたいなザクロの若い実。

IMGP0173 400x299


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2008/09/06(土) 21:49:53|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カエルの年

みなさーん、今年は国際カエル年なんだって、知ってましたか?
ということで、井の頭公園でカエルに関するイベントがやってましたのでいってきました。

アマガエル。私、自然の中で姿をみたことがないんです。一度会いたいなって思います。
IMGP0088 400x299

ツチガエル。置物のようだ。
DSC06999 400x266

シュワッチ! ウシガエルのオス。
DSC07004 400x266

われらがトウキョウダルマカエル。
DSC07008 400x266

なんだか、演説しているようにもみえる。
DSC07010 400x266

地に足がついてないというか・・・大丈夫かいな。
DSC07015 400x266

カジカガエル。とてもきれいな声で鳴きます。鳥と間違えたりする。
奥多摩でよく声を聞きます。
DSC07012 400x266

ニホンアカガエルのオタマジャクシのドアップ写真。
顔の模様がおもしろい。
DSC06998 400x266

昔は家の周りでカエルの鳴き声が聞こえたり、道を歩く姿をみかけたりしてたけど、最近は見なくなりました。公園では声を聞くけど・・・。

小さい頃、野川公園の池でオタマジャクシをとって、庭の池に放したら、成長してウシガエルだったことが判明・・・なんてことがありました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2008/09/04(木) 12:58:14|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東のブーゲンビリア

雨の降る公園に満開なサルスベリの木に会いました。
曇り空でも、ピンク色をした花の主張は強い。
DSC07090 400x266

沖縄のブーゲンビリアに関東のサルスベリって感じかな。
元気をもらえるピンクです。
DSC07091 400x266

・・・関西もサルスベリって普通にあるのかな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/01(月) 22:21:52|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

陸花

Author:陸花
住まい:東京都多摩方面、生まれも育ちもこの辺り。
趣味:散歩、旅行、自然と戯れること、猫と遊ぶこと、音楽にひたること、そして飲むこと!

歌花

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析用

フリーエリア

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。