散歩の歌

日々、出会う生き物たちや景色、日常生活での出来事、発見などあれこれを記録中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絵の神様

ちょっと更新が滞ってしまった。

野川の散歩、連休最後の日、プラプラと野川沿いを歩いていたら杖をついた初老の男性とすれ違いました。

「この花の名前、知ってますか?」
DSC01816.jpg


突然、そのおじさんが話しかけてきました。
さらに続けて「これはワルナスビっていうんですよ、トゲがあってね、触るときは注意した方がいいんですよ。」と。
花の名前は知っていたけど、「そうなんですか~」と言うと、おじさんはこう続けました。


「脳梗塞で倒れましてね、いまリハビリをしているんです。」


脳梗塞で倒れ、今も左半身が麻痺しているそうです。そしてリハビリのために、こうやって散歩に出てそして野川に咲く花々をスケッチしているんだそうです。
DSC01817_20090927220837.jpg

ごそごそと持っていたかばんから3冊目になるスケッチブックを取り出して見せてくれました。
そこには力強い線と色で描かれた花々と、それをみたときの想いがつづられていました。

「墨で描いてですね・・」
「これ、墨なんですか、色はどうしてるんですか?」
「色はですね・・・」

昔、よく絵を描いていたせいか、つかっている画材がつい、気になりました。
絵手紙用の画材をつかって描いているそうです。

「もう描くのは初めてだったから、大変で・・・」
「それらしく描くって、特徴をとらえるのが初めは大変ですよね。」
「そうそう、慣れてくると自然にね、目が特徴をとらえて・・・」

ついつい、会話がはずんでしまいました。

おじさんはスケッチブックを閉じた後、ちょっと照れくさそうに行ってしまいました。

DSC01729.jpg


実はこの日、私もスケッチブックを持ってました。
連休中、昔は20代後半までつづっていた日記をぱらぱらと見たとき、その日感じたことをカットで表現したり、マンガっぽいイラストがあったり、自由に絵を描いている自分がいました。
小さな頃から絵が大好きで、絵ばかり描いていました。絵はうまい方でした。絵を描くのが大好きでした。

それがある時、自分の絵が嫌いになり、ぱったり描かなくなってしまい、そのうち、自分の思ってることを絵で表現することに苦しさをおぼえ、いまだにあまり描けません。
昔の日記に刺激を受けた私は、スケッチブックをしのばせ、散歩していたんです。

まだ何も描いていなかった私のスケッチブック。
おじさんに見せるものは何もありません。

脳梗塞のリハビリのために、不自由な絵を描き続けているおじさん。絵を描き始めてから植物の名前も覚え、その数200種以上に及ぶとか・・・。

一方で、特に不自由なく暮らしている私。ナンデカケナイノ??

自然に描けるのをまとうと思っているけど、あまりにも偶然なので、絵の神様がおじさんに化けて私にエールを送ってくれたような気がしました。

ということで、今回の写真は「ワルナスビ」です。


スポンサーサイト

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/30(水) 00:18:30|
  2. 野川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

やっぱり、野川

ちょっと前の話になるけど、連休最後の24日は野川に散歩へ行きました。

夏から秋にかけて体調もあまりよくなく、つかれがたまっていた私。
長瀞で癒しを期待していたけど人が多く、最後のこの日はなんとなく、すぐ近くの野川にいきたくなったのだけど。

秋を彩るコスモス。
DSC01708.jpg


ああ、なんか癒される。
DSC01709.jpg


野川のこの景色・・・。
DSC01712.jpg


アレチウリで覆い尽くされる野川
DSC01713.jpg


ああ、青い鳥のチルチル、ミチルじゃないけど、
探していたものは身近にあったんだなあ・・・とのんびり野川散歩しました。

野川、やっぱり出会いもあるのはここなんですね、
それはまた次回。

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/27(日) 22:02:53|
  2. 野川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

長瀞猫さん

喧騒を離れて散歩中、しいたけ農家のビニールハウスの中で昼寝中の猫。
DSC01559.jpg

この奥になんと、母猫と子猫がいたのだけど、警戒していたし、撮影はできず。


「こんにちは~」て、
声をかけようとしたら、ウサギのように跳んで逃げてった猫。
DSC01523_20090923233130.jpg


おまけ
↓↓↓
子供が得意げに見せてくれた大きなおたまじゃくし!
撮影許可が出たのだけど、このとき、子供の周りにハチがきてしまい、撮影どころじゃなかったおたまじゃくし。
DSC01522_20090923233130.jpg

子供は「トノサマガエルのおたまじゃくしだ!」と言い張っていたけど、おたまじゃくしで越冬する類だとするとね~、ツチガエルかと・・・。


テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/26(土) 21:14:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

長瀞ランチと後編

長瀞でのお昼。
当初は名物、お切り込みを食べようかと思っていたのだけど、ある蕎麦屋さんの『きのこつけ汁』に目がいってしまい、そのままお店へ・・・。

そして、厨房の窓から見えるこの卵焼きにノックアウト!
DSC01541_20090922222154.jpg

よし、卵焼きも食べるぞ!と意気込んだのでした。


外にはこんなカボチャも・・・。たくさんあると、絵になりますねえ。
DSC01542.jpg


さてさて、やっとありつけたランチ♪

まずは待望の卵焼き。
DSC01543_20090923232737.jpg
うまい!!!甘みが強めの卵焼き、大根おろしがとても合う!

・・・はっ!ここで気づいたのでした。
私、朝食にオムレツ(卵2個使用)を食べて、でオムレツだけだったので道中のコンビニでサンドイッチは卵入りサンドを食べていたのでした。

・・ま、いっか。

続いて野菜てんぷら盛り合わせ。
この舞茸を食べたくてオーダーしたもの。
DSC01547.jpg


みてください、おっきな舞茸!!
DSC01548.jpg


そしてメインの、きのこつけ汁うどん。私は昔からうどん派です。武蔵野うどんで育ちましたからね~!
DSC01545.jpg


きのこたっぷり!!!
DSC01546.jpg

ああ、こんなにたくさんのきのこをみていると・・・・

きのこの炊き込みご飯をしたくなってきます。採りたての山盛りのきのこをかって炊き込みごはんをしたらおいしいだろうな~。


ちなみに相方はざるそば、3種のつけ汁盛り。
真ん中はくるみがはいった味噌風味、一番左はとろろ入りだそうです。
DSC01549_20090923232821.jpg

お腹がいっぱいになったとこで、
喧騒を離れて川に降りれるところはないかな~とてくてく散歩。


ちょっとした小路などに入り、
こんな景色や、
DSC01590.jpg


そうそう、こんな風にワイルドじゃないと物足りないのよ。
DSC01591.jpg


やっと静かな川辺を楽しむ私。
DSC01594.jpg


魚もたくさん群れていました。
DSC01572.jpg

次回、おまけです♪

テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/26(土) 11:02:39|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライン下り-後編

ライン下りの後編。

秩父鉄道の陸橋の下をくぐります。
この陸橋、レンガ造りだったんですね。
DSC01534.jpg

くぐって、下からみる陸橋の柱は圧巻でした。


力強く舟を操る船頭さん。
DSC01535.jpg

この辺り、低いところでは水深が腰の辺りだけど、深いところでは5mになるとか。
流れは多摩川上流に比べると穏やかに思えます。


川の流れと風の音が心地よい・・・・。
DSC01536_20090922222155.jpg


はずなのに、どうしてかなあ。
日本の観光客って始終、しゃべってるというか・・・。自然の音や風を全身で受けたかったのに~。
ちょっと残念。


それでも穏やかな自然を感じることはできました。
DSC01538_20090922222155.jpg


この長瀞の荒川は日本で2番目に魚の種類が豊富だそうです。

1番目は・・・・?


四万十川だそうです。


約30分のライン下りが終り、
さ~、お腹が空いた!!!

ごはん、ごはん!!!

テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/23(水) 13:12:34|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ライン下り-前編

連休だから当たり前とは思うのだけど、とにかく人が多かった、長瀞。
お年寄りから子供まで・・きっと、とくに険しい道もなく自然と触れ合えるから手ごろなんでしょう。

ライン下りもチケットを買って会場に向かえばこのあり様・・・。
DSC01524.jpg

あ~時間がもったいない!!!!

と思っても、1500円以上もするチケットを買ってしまったからには乗らないともったいない。


ところで、川を上っていった舟は行き交うことないけど、どうやってここに戻ってくるのかな~と思っていたら・・・。


トラックで運ばれていました。
DSC01525_20090922222046.jpg

一艘ずつ、舟を下ろし、
DSC01526_20090922222046.jpg

静かに着水させる。この作業も船頭さんの仕事。
DSC01527.jpg

それをベテラン船頭さんがたぐりよせて、舟の準備をします。
DSC01529.jpg

舟を運ぶ作業、そして船頭さんをまたここへと移動させる時間・・・結構大変です。

そんなこんな作業の繰り返しをみながら、待つこと1時間ちょっと。

ようやく、舟に乗れました。

舟に乗れる人数調整の関係で、前に並んでいた団体さんより先に乗れたと思ったら、なんと一番前だった。
DSC01531_20090922222124.jpg
船頭さんが前後、長い竹で舟を操ります。

これ、すごい力と技だと思います。

DSC01533_20090922222124.jpg

一番前、それは流れの荒いところでは用意してあるビニールシートをみんなでかぶり、それをしっかり固定する担当。
一番前、それはどんなに写真を撮ろうにも、船頭さんの背中や竿を撮ることになるポジション。

でも一番景色がいいのも一番前?!

ではライン下りに行ってきます。





テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/22(火) 22:42:20|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと遠出してきました

行ってきました!
DSC01517.jpg


ここは・・・・
DSC01518_20090922114537.jpg


ラインくだりや
DSC01513_20090922114537.jpg


石畳で知られている・・・・・
DSC01519.jpg


DSC01511.jpg
じゃ~ん!!!


いあ~、人が多かったあ~!!!

そんなこんなの長瀞日記は続く。


テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/22(火) 11:51:51|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はじけるオクラ

夏に育てていたオクラ、食べるのもおっつかず、放置していたらどうなるかなあと観察していたところ、いよいよ、機は熟したようです。


先端が割れて、いまにも種がはじけそう。



種がはじける準備をしています。いつも食べる緑色の部分は茶色く固く、触ると痛い。
DSC01422.jpg

こんなオクラがプランターにたくさん・・・。

来年、何もしなくてもオクラが生えてくるかも。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/20(日) 21:59:27|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

いちごじゃないよ、ヤマボウシだよ

忙しい一週間でした。その上、体調もあまりよくなく・・・。
この休みにたっぷり休みたいと思います。


DSC01419_convert_20090915221152.jpg
ヤマボウシの実。


写真をとった2~3日後はもうほとんど、なくなってました。
鳥さんが食べちゃったのかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/19(土) 21:13:17|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蜂の巣

毎日通る近所のお宅の軒に蜂が巣を作っていた



巣の感じ、蜂の感じからたぶん、アシナガバチ。
DSC01418_convert_20090915221125.jpg

このお宅の玄関近くの軒なので、家の方は分かっていると思うんだけど。

ここまで大きくなっても駆除しない、てことは見守るのかなあ。

さして危ない蜂ではないけど、人によっては嫌がりますよね、蜂がブンブンといっぱい飛んでいると。特に小さなお子さんがいる方とか。

どうするのかな~。
この家の方や周囲の方には悪いけど、一生懸命作っている姿を見ると駆除するのもかわいそうに思っちゃう。
これから寒くなってくるしねえ。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/15(火) 22:17:20|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クースつくりと果実酒

作る・・・てほどでもないんだけど、
沖縄のシマトウガラシを買ったので、クースにすることにしました。



シマトウガラシを泡盛に漬けて完了。
DSC01398.jpg
手ごろな入れ物がなかったので、石垣島で買ったクースの瓶をそのまま活用。

2~3ヶ月でできあがるそうです。シマトウガラシの独特の辛さと泡盛の香りの調味料。
焼きそばや炒め物にかけてもおいしい!

ただし、「泡盛」なのでかけすぎは危険です。よっぱらいます。


さて、そろそろ秋めいてきました。
我が家の今年漬けた果実酒の様子はというと・・・・・

あんず酒
DSC01400.jpg
だいぶ黄色くなってきたけど、まだ氷砂糖が残ってます。飲み頃はもう少し先かな。


梅酒
DSC01401.jpg
いい感じ!
きっともうのめるけど、せめて来年まではこのままとっておきたい。


・・・考えてみたら、お酒に漬けるものしか作ってないな、私。

理想は、そのうちゆっくりとした時間ができたら、ソースなどの調味料も手作りしたいと思ってます。



本日の夕食は
DSC01403.jpg
秋の味覚、サンマに豚汁♪

ああ、秋だなあ。


テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/12(土) 21:55:45|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ひんじゃくなゴーヤ

夏の間、なんとなくにぎやかだったうちの花壇。
ほとんど放置状態な花壇。ゴーヤは、花はよく咲いたけど実がぜんぜん実らなかった・・と思ったら、秋風そよぐ今頃になって小さな実を発見。
DSC01344.jpg

小さくて、しかもいびつな形。

そしてもう1こ。
DSC01345.jpg

かわいそうだけど、これ以上は大きくならないだろうし、食べれそうにもないし。
うーん、どうしようかなあ。


一方でオクラは今年はずいぶん収穫できたけど、何せ共働きで週末しか料理できないような状態の家庭のため、収穫がおっつかず。
その代わり、どんな風に種ができるのか観察することにしました。
DSC01346.jpg

茶色くなったオクラ。
もうすぐはじけそうです。

さーて、秋は何を植えようかなあ。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/10(木) 23:47:29|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バッタの脱皮

セミの抜け殻や、羽化は見たことがあるけど。




バッタも小さな幼生の脱皮した後の皮はみたことあるけど。




生まれて初めて見ました。




バッタが脱皮する瞬間。


後ろ足はまだたたまれたまま。
そして足先の爪もまだまんまるく閉じたまま。





抜け終わった後の皮も真っ白で、そしてとても精巧なつくりに感動。
DSC01334.jpg

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/08(火) 23:43:18|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

伸び放題

お散歩の続きです。
毎年、この公園は夏に延び放題になった草を刈るのだけど、今年は草刈、あったんだろうか。

どうみても伸び放題。
DSC01337.jpg
こうして切り取ると絵みたい♪


完全に野川が覆いつくされている。
DSC01338.jpg
向こう岸に渡れそうだけど、ドボンッします。


DSC01339.jpg

DSC01340.jpg
最近、ほんとに花の名前がわからなくなりました。
図鑑で調べるのもなかなか植物の種類もたくさんあって難しい。


全体的にまだ緑色な風景なんだけど、夏とは確かに異なる緑。
秋は大好きなんだけど、ちょっと寂しさを感じる今日この頃。


テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/08(火) 12:47:03|
  2. 野川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の気配

ちょっぴり久々の更新です。
最近、仕事も忙しくあまり自分の時間がなかったので(言い訳)。

今日は調布の味スタ隣でフットサルの練習試合に参加し、その帰りに野川公園、武蔵野公園を自転車から降りて、てくてく散歩しながら帰りました。

なんて花かわからないけど、かわいらしい花が咲いてました。



夕方とはいえ、
DSC01315.jpg


なんだか、すっかり秋の光です。
DSC01318.jpg


今年の夏はこの公園にも散歩しに行く機会が少なく、夏景色を満喫しないまま秋になってしまった。


若いドングリの実
DSC01319.jpg

もう少し経つと、道いっぱいにドングリが落ちていて、木の実を踏みながら歩く頃になります。



テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/06(日) 22:06:24|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

無事、保護

今回は写真なしです。

先日、地元の大通りをゴールデンレドリバーがうろうろと首輪もリードもつけずに歩いていました。

迷子になったのだろうか、かわいそうに、保健所に連れてかれてこのまま飼い主に会えなかったら・・と思い、心配になりました。

ふと、大通り向かいのラーメン屋の兄ちゃんが、しゃがんでゴルを呼び始めました。
「おいで、おいで!!」

スタスタと近寄る、ゴル。

兄ちゃんは大きなゴルを抱えました。
「ああ、保健所に通報とかしないよね?でも、もって帰るわけにいかないよね?」と見ていると、
一生懸命ゴルを抱えながら、ラーメン屋のお隣のお宅へ。


ピンポーン、ピンポーン
「こんにちは~!!」と大きな声で家の人を呼ぶ、兄ちゃん。

玄関が開くと、
「お宅のワンちゃんですよね、外に出てましたよ!」


なんと、お隣の家のワンちゃんでした。

兄ちゃんはそれを知って、連れ戻してあげたのです。

ああ、よかった!
それと、心優しい兄ちゃん、ありがとう!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/03(木) 13:10:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

夏の思い出

台風一過。通勤時に通る公園には色々な木の実が落ちていました。その中に青いドングリをみつけ、秋の気配を感じたのでした。


天気の悪い日がほとんどだった今年の夏。もくもくとした入道雲も夏空も見ることが少なかった。

なので、過去の夏空写真を3点ほど・・・・・。


さざ波に揺れてるような雲。



夕立がやってくるぞ!!
IMGP2285.jpg


この空を撮ったあとは、ものすごい雹が降ってきたっけ。
CIMG6418.jpg





今日から9月。
さよなら、今年の夏。来年は夏空を見せてね。

テーマ:空の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/01(火) 12:26:25|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

陸花

Author:陸花
住まい:東京都多摩方面、生まれも育ちもこの辺り。
趣味:散歩、旅行、自然と戯れること、猫と遊ぶこと、音楽にひたること、そして飲むこと!

歌花

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析用

フリーエリア

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。