散歩の歌

日々、出会う生き物たちや景色、日常生活での出来事、発見などあれこれを記録中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ある晴れた空に・・・

週末、こちらのブログのメアドとパスを忘れてしまい、何もできませんでした。

さて、そんな週末。とても寒かった週末。

空は晴れ渡り、輝いていました。



上空の冷たい空気が風を作り、雲を描きます。
IMGP3445_convert_20110131123120.jpg


寒さが緩む頃、この空のいろも優しく変化するのでしょう。
IMGP3450_convert_20110131123234.jpg

スポンサーサイト

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/31(月) 12:39:14|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

うさぎのいるカフェ

井の頭公園を散歩しながら、行ってみたかったカフェ。
それは、うさぎ館 Cafe du lievre
IMGP3382_convert_20110127120649.jpg



井の頭公園からジブリ美術館方面にちょっと歩いたとこといえばいいのでしょうか・・・。詳しくはお店のHPをご覧ください。

IMGP3384_convert_20110127120913.jpg



公園の中にあって、緑の光が差し込むかわいらしいカフェ。
IMGP3383_convert_20110127120808.jpg

とても人気で満席のことが多いのですが、ちょうど運よく入ることができました♪


店内の壁画も素敵。
IMGP3386_convert_20110127121153.jpg

まるで不思議なウサギの国に紛れ込んだような、絵本の中にいるような、そんな気分になります。


このお店はガレット(フランスのクレープ)がメインなのですが、知り合いとお昼を食べる予定のため、バナナケーキを注文しました。
IMGP3387_convert_20110127121249.jpg

このケーキ、バナナの香りとしっとりした優しい甘さでおいしかったです!!


イラストはオーナーの吉田キミコさんのもの。リンゴにフォークをつきさしてるとこがいいわ~。
IMGP3385_convert_20110127121038.jpg

2階は吉田キミコさんのアトリエ、B1にはプチギャラリーやワインセラーがあるそうです。

こんなお店で女子会、素敵でしょうね。
まあ、私の女友達は類は友を呼ぶとかで、男っぽい人が多いので新橋の酒場の方が似合いますが・・・。



カードも素敵~。
IMGP3388_convert_20110127121423.jpg


今度はぜひ、ガレットを食べに行きたい。

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/27(木) 12:34:20|
  2. おいしい店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

井の頭公園のシーサー猫さん

先週の土曜日はとてもいい天気、お出かけ日和でした。

知り合いと会うことになったのですが、ちょっと時間が空いていたので井の頭公園をブラブラしてました。
ここは公園入り口にあるジェラードの店。
ここのジェラードは素材の味がとてもよくて、大好きです。中ではお茶もでき、公園の緑を眺めながらくつろげます。
IMGP3368_convert_20110126123150.jpg


そしてこの店には猫さんもいるのですが、里親募集の貼紙をしてあったり、こんな風に地域猫さんのトラブルを防ぐための募金活動(避妊手術とか・・)もしている素敵な店なのです。



そんなお店を通り過ぎ、公園に入ると・・・。


売店の屋根に猫さん発見!!
IMGP3369_convert_20110126123341.jpg


「ん・・何か用かにゃ?」
IMGP3370_convert_20110126123503.jpg


上にあがれっこないのを知ってか、ちょっと得意げにみえる。
IMGP3371_convert_20110126123621.jpg


遠くからみるとシーサーみたいです。
いいなあ、猫のシーサー、守り神。
IMGP3372_convert_20110126123747.jpg

次回は井の頭公園にある、行ってみたかったカフェを紹介しまーす。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2011/01/26(水) 12:49:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

赤い花瓶

週末の吉祥寺で何も考えず赤い花瓶を買いました。


どうしようかなーと思って、その後、玄関に飾りました。



とりあえず、画鋲をさしてかけてますが、フックにしたい。
活けているのはドライフラワーです。フラワーアレンジメントのリサイクルです。
こうして、ドライフラワーをいけるのもいいし、季節の野花をいれるのも玄関がフワッと明るい感じになるかも。
IMGP3393_convert_20110124130900.jpg

夜。
影がおもしろい♪
IMGP3396_convert_20110124131032.jpg


玄関、ほんとうはお客様がきたときの上着をかける、こじゃれたフックを取り付けようと思っていたのだけど、カレンダーや絵や花瓶を飾ってしまうとちょっと、フックはつけれませんね。

でも、玄関を開けた瞬間、何もないより明るい感じがしていいかな、と思ってます。 [赤い花瓶]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/01/24(月) 13:21:42|
  2. インテリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ご近所猫さん

うちの猫たちを動物病院につれていくときにあった猫さん。
IMGP3318.jpg

IMGP3319.jpg

しきりに車のにおいかいでいました。
きっと、誰か猫さんが、ここにチッコしたのね・・・。

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2011/01/21(金) 12:07:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

音楽もおいしい店

私は11月から月に3回、和太鼓のレッスンに行ってます(月3回全て出席できたためしはないけど・・・)。
月曜日は新年最初のレッスンでした。
レッスンは20時40分から22時まで。

なので、可能なときは頑張って早く会社を出て吉祥寺でごはんを食べていきます。

今日は残業でちょっとレッスンの始まる時間までそんなになかったので、レッスン場近くのカフェに入ってみました。



cafe Birzyy。初めて入るお店です。
IMGP3352_convert_20110118121507.jpg


入ってみると・・・・。
15席くらいのこじんまりとした店内にマスターと、そして中高年男性2人組・・・。

う・・・入りづらい??と一瞬思ったけど、マスターもお客さんも気さくな感じだったのでそのまま食事することにしました。
夜だし、どうやらここもbarとして開店しているようです。
でも、ごはんも、カレーやパスタなど、色々ありました。


ふと、目の前には素晴らしいオーディオ機器が・・・。
IMGP3354_convert_20110118121900.jpg

BGMはジャズが流れてました。どうやら2人組のリクエストらしいです。
それが、ジャズライブのCDかなんかで、東京公演のも入っているらしく・・・・。

「これ、どこで公演かなあ」
「うーん、この拍手の音の感じだと、300人くらいのホールだろうねえ」
と、さすが音にこだわりな常連さんな会話が聴こえてきました。

その後、2人組はお茶を飲んで帰ってしまい店内には私ひとり。

するとマスターが色々と話しかけてきました。お客さんが1人(1組)のときはBGMはなんでもリクエストにこたえるそうです。音楽のジャンルも色々で、ジャズ、クラシック、ロック、日本のポップスなんかもそろえていると・・・。

「いえ、十分この音楽で楽しいですし・・・」と私。

このジャズボーカル・・・・この歌い方は、もしかして、エラ・フィッツジェラルドかなあ。
でも、若いときだな。声の張りが違う・・・。

なんて思って聴いていたら「これ、エラ・フィッツジェラルドで方でさっきのお客さんのリクエストなんですよ。」


あ・・・あたってしまった。

実はジャズは好きだけど、親がさんざん聴いているのであまり聴かない私。エラ・フィッツジェラルドは年取った頃、TVでちょっと歌ってるのをみたくらい。アルバムも1枚しか持ってなく、聴いたのも2~3回でした。
へえ、よくわかるもんだ、と自分で感心してしまいました。


そんなこんなで牛すじ煮込みカレー。
IMGP3356_convert_20110118122255.jpg

おいしかった!!!! これにスープ・サラダ、飲み物がついて900円!!
それでこの空間はお得だわ!!

マスターはその後も話しかけてきました。母や弟が音楽やってる関係で、会話が成立してしまいます。

ここに置いてあるピアノは45年前のものだそうで。
やっぱ、全部木でできているほうが音もタッチも違うよねーとか・・・。
調律したときの状態の話だとか。

この4つあるスピーカーは下の大きい四角いのが低音、大きい朝顔が中音、小さい朝顔が高音、そして白っぽい丸い小さいのがシンバルなどの音に分かれているとか。
もちろんアンプも気になりましたとも・・・。

ああ、こんなとこに音楽好きの音大出身の楽器フェチな母なんか連れて行ったら、もっともっとマニアックな会話になるんだろうなー・・・。

初めて入ってみたけど、おいしい食事と音楽と、気さくな音楽好きに会えるお店だったのでした。

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/18(火) 12:48:35|
  2. おいしい店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春の音

寒い週末です。腰に痛みがあるため、寒い日はでかけないようにしてます。

が・・・自分の部屋のヒーターを買いたく、さきほどちょっと出かけました。


すぐそばの植木屋さんの敷地内ではロウバイが黄色い花を咲かせてました。
IMGP3339.jpg


わかりにくい写真ですね。
IMGP3340.jpg

ちょっと寄り道で公園を通ってホームセンターに行きました。
なんでも今日はこの地域の駅伝大会とかで、公園にはたくさんの人がいました。

小さくてこれもわかりにくいけど、モズがいました。
IMGP3341.jpg


北風がピープーひいてます。
野川に描く、北風の模様。
IMGP3342.jpg


うう、さぶい!!!


ん?これはビワの花?いちじく?
この季節だっけ、花が咲くのは。
IMGP3345.jpg


そして近所の農家では梅が咲いていました。
IMGP3346.jpg


空が曇っていてきれいに撮れません。
IMGP3347.jpg

もう、梅の咲く季節なんですね。


梅といえば、この近辺では府中郷土の森(→)が有名です。
今はロウバイが甘い香りを漂わせているみたい。

今年は久々に梅を見に行きたいけどなあ・・・。
ちょっと、無理みたい。

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/16(日) 13:02:30|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

牡蠣餃子、豚餃子。

牡蠣をどうやって食べようかな~、と冷蔵庫にあるあれこれを思い浮かべながら考えてたとき、ひらめきました。
そうだ、餃子にしてみよう!
IMGP3261.jpg

牡蠣に片栗粉をまぶし・・。
IMGP3263.jpg

あんにからませる。あんは、ねぎとしょうがにごま油、酒と塩で調えたもの。
IMGP3262.jpg


これを餃子の皮でつつむ。
今回、牡蠣が大粒で皮がとじない、という事件発生。そこで、この後皮を少しずつ伸ばしてちょっと大きしました・・。
IMGP3264.jpg


焼くべし。
皮になかなか入りきらなかったため、あんのカケラがそのまんまついてます・・・。
IMGP3265.jpg


できあがった餃子はこんな感じ。
IMGP3268.jpg


ごまだれもいけます。
IMGP3269.jpg

改善点。牡蠣にあんをからめるより、牡蠣と一緒に包んだ方が香りがあってよい。しかし今回は規格外のため、次回は小粒で試すべし。
味噌だれで食べるとおいしいと思う。作ってみるべし。


普通の餃子もしようと思ったんだけど、お腹がいっぱいになり。


翌日は豚ひき肉の餃子。
IMGP3306.jpg

材料は白菜、ニラ、しいたけ、豚ひき肉。ごま油、酒、こしょうは沖縄のピイヤーシ。
今回、白菜が1日塩につかってたため、醤油は控えめにしたのだが結果、しょっぱさがぬけなかったなー。洗ったんだけどね。


焼くべし。
IMGP3307.jpg


豚餃子の出来上がり。
IMGP3309.jpg

ちなみにうちは2人家族です・・・・。
餃子、食べ切れませんでした。焼かずに冷凍すればいいものを・・・。
でも、しょっぱかったわ、今回。

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

  1. 2011/01/14(金) 12:22:28|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

駅までの通勤の風景2枚

寒い寒い朝。
IMGP3221.jpg




あ!!鳥の巣、発見!
IMGP3020.jpg



通勤時に毎日通るこの公園。毎日通ってるのに、新たな発見や気づきを与えてくれる。
朝のリフレッシュ時間。


木々の葉が落ちて鳥の巣が目立つようになりました。大きいこの巣はからすの巣ですが。
電車の中で外を眺めては鳥の巣を探す・・・それがこの季節の通勤の密かな楽しみです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/01/13(木) 12:19:24|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2011年のカレンダー

1月の記事、ということで今年の我が家のカレンダーの紹介。

こちらは、DNPならではの技術で高品質に印刷された、絵画のカレンダー。



今年はNYの美術館シリーズらしい。
このカレンダー、大きいし、絵も素晴らしいので存在感あります。
IMGP3294.jpg

あいにく私のコンデジ技術ではその素晴らしさを表現できないのが残念です。



あ、斜めになってるー。
こちらは、玄関にあるカレンダー(とAUSの絵画)
IMGP3295.jpg


吉祥寺で買った和紙のカレンダー。イラストと色が素敵です。
IMGP3296.jpg



そしてこちらは、私の部屋のカレンダー。
IMGP3297.jpg


カレルチャペックのかわいい、イラストのカレンダーです。夢があってお気に入りです。
こんな風なイラストをさらっと描けたらなあ、とあこがれます。
IMGP3298.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/01/12(水) 07:23:35|
  2. インテリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

デル・ソル

地元の酒屋でラベルの絵にひかれた&安かったので買ったワイン。
IMGP3217.jpg

シャルドネはハトさんのイラスト。
IMGP3218.jpg

カベルネはキツツキさんのイラスト。
IMGP3219.jpg


デル・ソル。チリワインです。これは2010年もの。なんと1本680円だったんですよ!!!


白ワイン、風味もふくよかでハウスワインとしてはかなり満足。
IMGP3220.jpg

赤ワインもカベルネの渋みはあるけど、とがってなくふくよかな味。(あ、昼まっから飲んでるのがバレとるわ~)
IMGP3252.jpg

私の中ではコノ・スルがまだ一番ですが、このワインもいけます!
なんてったって安い!!
コノ・スルも750円だから高くないけどね。

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/01/11(火) 12:36:00|
  2. おいしかったワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

HERBSとアフタヌーンティ

引き続き、吉祥寺の食べ物屋シリーズ。本日はチェーン店。

アトレ地下にあるHERBS。(あ、右のおじさん、顔がみえてしまった・・・ごめんさい。)
サラダもパスタもおいしい。
IMGP3202.jpg


この日は蟹と小松菜のトマトクリームパスタを注文。
IMGP3203.jpg


食後にはハーフサイズのスイーツがついてきます。
IMGP3204.jpg


甘いものが得意でない私。けど季節物を食べたく、苺のタルトにしました。
IMGP3205.jpg

ドキドキの生クリームは案外、あっさりしていて、そして苺の甘さと酸味に助けられました。そこまで、甘いものダメなの??て感じですが・・ダメなんですよ~。
最後の方は紅茶で流し込んでいます。

HERBS、おいしいけどちょっと高めなのが・・・特にこの吉祥寺では安くておいしい店、それでオサレなとこも多いのでもう少しお財布に優しいといいなあ。
ランチセットは1400円です。


そして、こちらはご存知アフタヌーンティー。東急2階にあります。今はキハチとコラボしていて、キハチのスイーツもオーダーできます。もちろん、私には全く関係のない話ですが・・・。

なんだっけ、名前。
サラダプレートなのよね、チキンと焼き野菜の・・・。
IMGP3215.jpg

ここのソースやドレッシングは好きです。どうやって作ってるのかな~。
IMGP3216.jpg

紅茶がポットで出てくるのもありがたい。
ここは幅広い世代が集うカフェ。吉祥寺にはたくさんのカフェがあるけど、東急の中だから、アフタヌーンティーというあちこちにあって、安心して入れる店だからかな。
なので、何か消費者向けのアイデアが欲しいときとか、あえてここに来て、なんとなくボーっとここでたっぷりお茶を飲んだりします。


散歩ブログでは吉祥寺の店、皆さんのリクエストを受け付けております。
”こんな店、ない?”とかございましたら、許容範囲であれば入ってリポートいたします。許容範囲ですよ、練馬のPさん!!怪しい店はご遠慮するわよ。

なお、私がリポートできる頻度がありますのでご報告が遅れるかもしれませんが、あなたのリクエストにお応えします(笑)

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/10(月) 13:20:03|
  2. おいしい店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スコータイ

お正月休み、さっそく吉祥寺に行ってきました。バーゲンが始まっていたけど、帰省や旅行者が多いせいなのか、街の中はまだ人が少なかったです。

この日、お昼を食べに入ったのはこちら、スコータイ(→スコータイ)。
吉祥寺で、古株に入るお店で今年で25周年を迎えるのかな。結構、好きなお店です。
なんと、小栗旬もここに来たことあり。(本人を見かけたことはありませんよ。)




店内の雰囲気。こじんまりとした店です。どっちかというとこじんまりした店の方が好きです。
この日、なぜか私しか客がいなかったわ。(どうやらランチの終わり近くに入ったみたいです。)
IMGP3209.jpg



この日はレッドカレーを頼みました。
付け合せのサラダとスープ。
IMGP3210.jpg

サラダはエスニックなドレッシングがアクセントでちょっとピリカラな味。スープはトムヤムクン。身体に染み渡るうまうまです~。

こちらレッドカレー。おいしかった~。
IMGP3211.jpg


食後には甘味を控えたアイスが出ます。これで口の中もスッキリ。
IMGP3213.jpg

カレーのセットなどライス系は1155円。麺類の場合は945円でセットが食べられます。
吉祥寺はエスニックもおいしい店がたくさん!

その日の気分で食べたいジャンルを気軽に選べるのがこの街のいいとこですね。

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/09(日) 10:39:46|
  2. おいしい店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

散歩の余談と・・・。

そろそろ別の話題を載せたいのですが、お散歩でみかけた色々をアップします。

猫ちゃん発見。




何にみえますか?
IMGP3105.jpg


空に伸びる、像の鼻?


この木はきっと、ここに喰らいつかないと伸びなかったのかしら?
IMGP3146_20110108124007.jpg


春先に咲かせる花のつぼみがついています。コブシの木です。




実家の台所の床に置かれた・・・・。
トマト?
IMGP3166.jpg

なぜ、こんなものを置いているのか。
IMGP3167.jpg


トマトの木になった実がまだ若いのにバラバラと落ちてしまったものがあり、かわいそうなので拾って置いてあるとのこと。

あちこちで捨て猫を拾ってしまう母の愛情は、トマトでも変わらない・・・・。


さらに余談の余談

↓↓↓ [散歩の余談と・・・。]の続きを読む

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/08(土) 12:50:07|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ただいまな、実家

自宅から今の実家まで距離にして約5キロ。
散歩しながら辿りつきました。寄り道&お買い物をしていたから2時間もかかっちゃったわ。

今回、全ては写せませんでしたが、実家は色々飾るのが大好きです。

玄関脇にはさっそく、花が飾られてました。(私がリースを飾るのも、この人の血かねえ・・)
この針金と板の花瓶受け・・・まさか、手作りかしら。
IMGP3154.jpg


そして、母が「アタシ、頑張った!!」とえばっていたのがこちら。
画像がちょっと、暗いけど、毛糸で編んだソファーカバーです!
IMGP3155.jpg

いやあ、単純な編み方とはいえ、よくまあ、果てしない作業を続けたもんだ!(猫にボロボロにされないことを祈ります。)
IMGP3156.jpg

さらに、座布団カバーまで!!
裁縫。編み物も、苦手な私。どうしてこの血は継がなかったのだ!!
IMGP3157.jpg

母にうちの座布団カバーもお願いしておきました♪
今、クッションカバーは色々あるけど、座布団カバーの素敵なのってなかなか見かけないのだけど、そんなことないですか?


ピアノの上にはこんな飾り物も・・・よく猫が5匹もいてキープできるものだわ。
IMGP3158.jpg


あちこちにお面も飾ってあります。はっきりいって、トーンはバラバラです・・・。
IMGP3159.jpg


2階の飾りや、その他壁に飾ってある民族楽器などなど、撮り忘れました。
玄関には、ウマと猫とウサギと蛙の置物が置いてありました。
今年の干支について一瞬、迷いが生じました。

ま、こんな母のインテリアを参考に今年は私も家の中を色々いじろうと思います!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/01/06(木) 12:26:57|
  2. インテリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

実家までの散歩道~昔住んでいたところと、現在の実家

湧水路を寄り道した後、再び野川沿いに戻って歩きます。
この辺りはうちの近くと違って、整備された感じ。
IMGP3134.jpg

この植物は・・・誰かここに植えたのかね?ずいぶんでっかいわ。
IMGP3135.jpg


そして、
ここまでが地元の市の野川。(橋の上から市を振り返って撮ってます。)
IMGP3136.jpg


そして、こっからが隣の市にある実家の野川。橋の左右で景観が全く違う。
IMGP3137.jpg


そして野川の市の境にある、大学。ここは私の毎日の遊び場でした。
この奥に湧き水の池があって、よくそこで遊んでいた。犬の散歩にもきたし・・・。
イモリを捕まえたりしていたっけ・・・。
IMGP3138.jpg

センター試験も近いこともあり、中には入れませんでした。


しかし、懐かしい。この崖もそのまんま。
よく崖すべりとかしてたなあ。
IMGP3139.jpg

子どもの頃の遊び場は昔と変わってませんでした。ただ、湧き水の池が枯れていないかが気になります。
IMGP3140.jpg

昔住んでいた家に向かってさらに歩きます。
国分寺崖線の上にあった元の家。
崖線の斜面に建つ家たちは傾斜を活用してこのように高い石垣ばかり。これも懐かしい風景。
暗い夜道では、助けを呼んでも逃げるのが大変ではないか・・・と思った路です(苦笑)。
IMGP3141.jpg


そして、私の元の家はこの坂(崖線)の上・・・。頂上がみえないくらいな急な坂道。
IMGP3142.jpg

これを下りて学校に行き、登って家に帰る。買い物も何もかも、坂を下りなければならないし、登らなければならない、そんな場所です。
この坂、中学時代は陸上部でダッシュ10本やりましたよ。今では信じられません!!

そして、猫がよく轢かれた坂、でもあります。


坂を登り切って曲がった、元の家があった一角。
あの頃のままの建物と、変わってしまった建物・・・。
IMGP3143.jpg

なんとなく切ない想いと懐かしい気持ちで、かつての家があったとこを歩き、
そして今の実家のある場所へと、さらに歩くのです。


こちらは噂のピーナッツハウス。
猫ブログの方の常連さんはご存知、私が昔、猫がくわえてきたニワトリを逃がしたBBQ屋です。(くわしくはこちら→
IMGP3147.jpg

看板も何もかも手作りなこちらの店。
今は息子さんがやっているそうですが・・・・。

息子さんも手作りが好きらしい・・・。ピーナッツ人形~。
IMGP3148[1]

IMGP3149.jpg

この店、子どもの頃から見ているけど、一度も入ったことがない。


さて、その後もてくてくと歩くと・・・・。
地下にもぐっていた野川に出会います。
この辺りは、もうすぐ今の実家な辺りです。
IMGP3150.jpg

母も娘も野川の近くに住んでいるんですねー。


母の住んでいるところは、すぐそばに野川の支流?が流れています。名水百選に選ばれた小川です。
IMGP3151.jpg


夜はポワポワと光ながら飛んでいるホタルをみかけるそうです。
IMGP3153.jpg

野川の流れとともに、生まれ育った私。そして、そんな環境で育ててくれた母。
母もまた、大学時代から野川の辺りで生活していた人。


親子代々、野川を愛し、地元を愛し、そして今の私があるのですね・・・。実家までの散歩が自分のルーツを辿る散歩道って素敵かも。

ただいま。

次回、なんとまだ続く。

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/05(水) 12:54:48|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

実家までの野川散歩~貫井神社と湧水の路

子どもの頃に親に連れられてよく行った貫井神社。
小さな神社です。
IMGP3116.jpg

IMGP3118.jpg



池の水は湧き水。
IMGP3117.jpg

IMGP3121.jpg


神社の周辺ではあちこちから清水が湧いていて、「東京名水57選」に選ばれているとか・・・。
IMGP3119.jpg


昔、神社の前にはプールがありました。そのプールの水はなんと湧き水が元でした。
昔はそのくらい、溢れんばかりの水が湧いていた場所です。
湧き水が枯れないことを祈ります。


神社の裏は崖山。私にとってはこんな場所はあちこちにあって当たり前の風景。よく遊んでいた場所はこんな感じばかりです。
IMGP3120.jpg


神社の裏山にはお地蔵さんがいます。
IMGP3123.jpg


裏山からの風景。富士山も見えるんですが、その方向は木がジャマしてみえませんでした。
でも、木が多いことはいいことです。
IMGP3124.jpg


なんせ山、つうより崖ですから、階段もこのとおり。
IMGP3125.jpg


きれいな湧き水と急な坂(崖)のある環境で私ははぐくまれてきたんだ、と実感しながら歩きました。
そこには水に棲む生き物と、鳥たちがいて、生き物を含む自然を身近に育ってきました。


神社の脇にこんな小路を発見。
IMGP3126.jpg


なんとも懐かしい風景。ちょっと寄り道してみよう。
IMGP3128.jpg


野川の脇を走る小さな小さな湧き水の水路です。
IMGP3129.jpg


魚がたくさんいました。
IMGP3130.jpg


鯉もいましたよ。
IMGP3132.jpg

私たちは野川や湧き水を生活の一部として生きてきました。
その生活は子どもの頃から今も変わらず、水を愛で、そこにすまう生き物を愛で、静かで優しい時間が流れてます。・・・やはり、私はここから離れられないと強く思うのでした。

散歩は続く。

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/04(火) 10:33:11|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

実家までの散歩道~野川沿いに歩いて貫井神社まで

2日は快晴。
年末から傷み始めた腰のリハビリを兼ねて、神社へのお参りついでに実家までいくことにしました。

もちろん、野川沿いを歩きながら・・・。


まずは家の近くから富士山を拝む。みえますか?富士山。



空の青と赤い実の配色が映えます。
IMGP3092.jpg


正月の武蔵野公園。いつもは大抵、前方に向かって歩いているのだけど、今回は実家コースなので反対方面に歩きます。
IMGP3093.jpg


たくさんの赤い、野バラの実。この実をリースに使いたいな、と思っていたんだけど、とっていいのか躊躇してしまったのよね。
IMGP3095.jpg


こんなに実っているなら少しくらい頂戴してもよかったかね。
それにしても、かわいらしい。
IMGP3096.jpg


さあ、実家に向けて出発。両岸に植えられてるは枝垂桜。桜の頃はとても美しいです。
IMGP3097.jpg


この季節、この辺りでよく出会う鳥がいます。
今日は会えるかな・・・。


あ、

いた!!


モズです。大好きな鳥です。
IMGP3101.jpg


どんどん歩きます。
まだ自宅と同じ市内だけど、野川の雰囲気は変わっていきます。
IMGP3106.jpg


歩き続けていると・・・。


この橋の下をくぐって歩かねばなりません。(なんで、こんな低いわけ?)
IMGP3109.jpg

腰のことを気にしながら、そろりそろりとかがんでくぐっていきました・・・。

そしたらまた橋が・・・。
IMGP3110.jpg

なんで、こんなに低いのさ!


難関をくぐりぬけて歩いていくと、行き止まりになってしまいました。
左の石を飛び渡っていけば、右側を歩けるけど、腰のことがあるので無茶はやめました。
IMGP3112.jpg


というわけで、階段を登って野川沿いの道へ・・・。
IMGP3113.jpg


しばらく道を歩いて、ちょっと右に曲がると・・・。


着きました。貫井神社です。私が七五三した神社。中学時代の友達もここで七五三をしました。
IMGP3115.jpg

さて、お参りをしたら、また歩きましょう!

ということで、どんどん続きます、地元特集!

ちなみに貫井神社まで、自宅からは約3キロでした。

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/01/03(月) 10:36:16|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2011年のテーマ

謹賀新年。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


IMGP3079.jpg

毎年、その年をテーマにリースを作ってます。
・・・が、おととし、ドライフラワー専門店が閉店してから、テーマよりもありもので作るリースに。
それでも今年は花屋や雑貨屋にクリスマスの名残かわかりませんが、多少ドライフラワーが売っていたのでちょっと助かりました。

色はピンクにしました。
明るく元気な年にしたいなぁ、という思いと、女性らしくしようという意味と(笑)、これまで放っていた家のことも見直したい意味です。
ヒバはフラワーアレンジメントの残り物です。

苦労したのはリース(木の輪)で、売っているかと思っていたら、ない。
クリスマス時期はあんなにあったのに!
というわけで昨年のものをリサイクル。苦労したのは、固定につかった細い針金などを取り除く作業でした。


色々、立て直したい年です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/01/01(土) 22:14:52|
  2. ものづくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

10年後

先日、中学時代の友人と集まったときのこと、
GNちゃんが言った。

「あたし、10年後は海外で日本人を教える教師をしていたい。」

驚く私とS。
「ええ?! 家庭はどうするの?!」

彼女には夫と小学生の娘がいた。

「ええ? だって、10年後にはうちの子も成人だよ。なんとかなるよ、世話する年齢でもないし。」

・・・そういわれてみると、そうかも。

でも、だんなさんは?娘さんが就職か結婚するまで心配とかは?

そんな問いに彼女は、自分のしたいことをして生きて行きたい、という強い姿勢を示した。
あれこれ言った私たちも、彼女らしい生き方だと思った。

彼女は大学を卒業した後、高校教師になった。
そして、子どもが小学生になってから再び大学に入り、教育の道をさらに学んだ。
とてもバイタリティある、頑張り屋!そして実現派!

GNちゃんは、正直中学時代の成績はあまりよくなかった。でも、今、仲間の中では一番の勉強家だ。
そんな彼女が教育の道に進み、今にいたったのは高校時代のテストで0点を取ったのがきっかけなのだから、その努力にはほんと、頭が下がる。
でも、同時に私たちは口をそろえて言ったもんだ。
「0点とるのって、100点と同じくらい難しいよ!!!」

GNちゃんは0点の悔しさから、それなりにいい大学に入り、教師になり、そして勉強し、さらにまた新しい未来をつかもうとしている。
昔から熱心で好きなものにひたすら走る性格だ。彼女のそんなとこを尊敬し、大好きだ。


「そうかあ、10年経てば子どもも、もう大きいもんなあ」
そうつぶやいた、もう一人のSは幼稚園時代からの知り合い。今は小学生1年の娘と幼稚園の娘、まだ手がかかるため、パートで働いているが彼女の絵のセンスは幼稚園の頃からすばらしかった。

精密とか技術的にうまい・・のもあるけど、雰囲気をつくるセンスがとてもうまい!
私は彼女の才能が羨ましい・・と幼稚園の頃から思い続けていた。

小学時代も何度か同じクラスになり、一緒に高尾山にもいった、古い仲間だ。(なぜか20代後半で再び彼女と高尾山に行った・・・。)

彼女はひたすら道をまっすぐというよりは、自由奔放に好きなことをやっているように見える。栄養士の資格もあれば、デザイン学校にもいった。
かと思えば、しばらくスペインで暮らしていたり。
でも、決して裕福なわけでもない。むしろ、欲がない。
だから、自由なのかな、とも思う。
そんな彼女ののびのびとしたところにあこがれもある。

そんな彼女はいまやっと、イラストレーターとして少しずつ、子育てをしながら好きな道を開花している。

二人とも、目指すものがあって素直に努力している姿に尊敬する。

この記事を書き終わる頃は2011年になる。

10年後、私は何をしてる?
私は何をしていたい?

「10年なんてすぐだよ! 子どももすぐに大人になる。」
GNちゃんはそう言った。

まるで、10年後の自分を見据えて、これから生きていきなさい、といわれたような気持ちになった。

10年後、のんびり猫と暮らして、スローライフで調味料とか手作りして料理もできるようになりたいなあ。
・・それしか浮かばない私。
う・・・ちっちゃい。

生活はどうする??
これまでは夢だったことを、実現させるのはそろそろなんだよ。
10年後に向けて。

あなたは、10年後、何をしてますか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/01/01(土) 00:03:18|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

陸花

Author:陸花
住まい:東京都多摩方面、生まれも育ちもこの辺り。
趣味:散歩、旅行、自然と戯れること、猫と遊ぶこと、音楽にひたること、そして飲むこと!

歌花

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析用

フリーエリア

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。