散歩の歌

日々、出会う生き物たちや景色、日常生活での出来事、発見などあれこれを記録中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日生、頭島と島の猫

鹿久居島から頭島へ、橋を渡った後。
IMGP4925.jpg
橋に鹿のフンがあったけど、守られているのかしら・・・?


頭島は周囲約4キロの小さな島です。
地図も持っていないけど道は1本しかないので歩けばよし。

先ほど渡った頭島大橋。いやあ~、よく渡ったよ!
IMGP4927.jpg


道路を歩いていくと・・・・。三毛猫さんが。
IMGP4928.jpg

初め、横たわっていたのでてっきり事故にあったのかと重たい気分になりましたが、ただお昼寝していただけでした。


ある一定の距離までは近づけます。
IMGP4935.jpg


「邪魔しないでにゃ!」と歩いていっちゃいましたが、残念ながら私もそっちの方向へ行きたいのです。
IMGP4936.jpg


「しつこいにゃー!」と言われちゃいました。はいはい、すみません。
IMGP4937.jpg


山(丘)を下ってく感じで坂道をおりていきます。
IMGP4938.jpg


ほどなくすると、定期的にリズムを刻む何かの音と・・・・
そして貝殻の山・・・・
IMGP4941.jpg


これは、ホタテの貝殻・・・?
IMGP4942.jpg


後で調べたところ、カキ処理場でした。
なぜ、ホタテの貝殻があるのかわからないけど、その技術をいかしてホタテの殻もこうやって処理しているかな。
IMGP4943.jpg


へー・・・と思いながら、前を向くと・・・・。
IMGP4944.jpg


猫、猫、猫!
しかも走ってやってくる!
IMGP4945.jpg


「めしをくれ~!!」
IMGP4946.jpg


「めしっ!!!」
IMGP4948.jpg

鳴き声が完全にキレ声なのと、この気迫の表情。手を出したらケガをしそうだわ・・・。


なんにも持ってないのよ~!ごめんよ~!


と、振り払っても、この形相で追っかけてくる!
IMGP4949.jpg


・・・お腹が空いているのかもしれないけど、こんだけ人にねだってくるということは
きっと、カキ処理場でごはん、もらってるのよね?!


「はよ、うまいもん、ださんかい!!」
IMGP4950.jpg


持ってないのよ~・・・(涙)、といいながら写真を撮る。
IMGP4952.jpg


うまいもんがでたら、いつでもダッシュするつもり。
IMGP4953.jpg


「めしっ、つうぅとるだろが~!」
IMGP4955.jpg


だから、ごめんよぉ~、持ってないのよ~。(持っていたとしても、状況も知らず島の猫さんに勝手にやるのもいかがなものか・・・)。


「なに?めし、くれるのか?! オレ様が先にゃ!」
IMGP4956.jpg


しゃがむと、こうやって殺気立ててやってきます。


この後、あまりに騒がしかったのか工場から人が様子見にでてきました(汗)


なんでもないんですぅ~!!!


その後、カキ処理所を後にし・・・。
IMGP4958.jpg


ほどなく、港に着いたのでした。
IMGP4959.jpg


さて、これからどうするかな。
旅はまだ続く。
スポンサーサイト

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

  1. 2011/11/13(日) 12:13:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<日生、頭島、なんとなく散歩 | ホーム | 日生、鹿久居島>>

コメント

こんにちは

あの・・・
ここの猫達、ちょっと迫力あり過ぎて怖い・・・
多分ご飯食べてると思うよ。
だってガリガリな猫いないし。
多分「浜の男達」は気が荒いんだよ。

同じ茶トラでも、陸や僕ん家のトム君と大違いだよ。
英国紳士の僕もちょっと無理かも知れ無い・・・
  1. URL |
  2. 2011/11/13(日) 17:35:10 |
  3. クリちゃんです #-
  4. [ 編集]

うふふ
ワイルドな島ネコたちに囲まれてる母が目に浮かぶわ~。
みんないい顔してるね!
  1. URL |
  2. 2011/11/13(日) 17:37:25 |
  3. ちぽ #-
  4. [ 編集]

なかなか気合の入ったお顔で迫っていらっしゃる。思わず敬語になるくらい目が只者ではない。
陸さん花ちゃんの兄弟みたいな三毛猫さんだ~。お顔だけみると白黒ハチワレなのが不思議な感じで。

あの看板の絵では鹿も狸も自分達のこととは気が付かないと思うのです。
だからもうぶっちぎりですよね。
  1. URL |
  2. 2011/11/14(月) 19:49:53 |
  3. エア下僕 #-
  4. [ 編集]

★クリちゃん
そうだよね、ごはんもらってるよね。人にかわいがってもらえていない猫さんだったら人間に頼らないよね。逃げるよね。ガリガリだよね。
島の猫たちはクリちゃんずや陸花のようなお家の中にいる猫さんと違うのね。
なんだか陸まで紳士にみえてきたよ。

でも新鮮だったよ、あの気迫、いきのよさ。

★ちぽちゃん
ちょっと怖かったです。すんごいキレ声なの。
われ先に、て走ってくるの。でも、密かに楽しかったです♪

★エア下僕さん
ごはんに命をかけている顔でしょ。

橋の看板・・・何のためにあるのか・・・。

  1. URL |
  2. 2011/11/16(水) 23:43:52 |
  3. 陸花の母 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://song1126.blog102.fc2.com/tb.php/728-25d5d6b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

陸花

Author:陸花
住まい:東京都多摩方面、生まれも育ちもこの辺り。
趣味:散歩、旅行、自然と戯れること、猫と遊ぶこと、音楽にひたること、そして飲むこと!

歌花

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセス解析用

フリーエリア

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。